アンサンブル・フロイント団員募集

アンサンブル・フロイント団員募集

2004年12月16日

募集パート

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ

トランペット

応募いただける方へ

楽器を所有されている方。オーケストラ経験があればなおよし。

管楽器については、演奏技術の優劣よりも現メンバーとの音楽面での相性を重視します。入団希望があれば、しばらくの間合奏に参加していただいてから、入団の可否をお知らせします。

連絡先

詳しい内容は電子メールにてお問い合わせください。 折り返し担当者よりご連絡いたします。 直接来ていただいても構いません。見学は随時大歓迎です。 合宿などで通常の活動をしていない場合もありますので、事前に連絡をいただいた方がスムースかと思います。

★連絡先メールアドレス: freund@ensemble-f.com

活動内容の概要

活動している場所

Studio-J(JR、京阪、地下鉄京橋駅徒歩5分)
→「Studio-Jへの行き方

日  時

原則第2・第4土曜日※ 18:00〜21:00
●合奏は大体19:00から始めています。
※活動日程は「今週のフロイント」をご確認ください。

団  費

月額2,500円です。
ぜひこちらをお読みください。
→「会計係からのお知らせ

合宿などのイベントにかかる費用は実費負担になります。

主な活動

毎回の活動日に様々な楽曲の演奏を楽しむほか、年に2回(春と秋に2泊3日で)の合宿でも音楽三昧の時間を過ごします。 また年末には大阪市内のホールで合唱のゲストを招いてベートーヴェン「第9」を演奏するイベントを開いています。普段の活動の様子は「今週のフロイント」をご覧ください。
過去には演奏会も行っています。今までの演奏会で取り上げた曲は「コンサート」をご覧ください。

Contents

最高の芸術に触れた喜び、それだけに満足する集団。ありきたりの定義をすると、40人程度の室内管弦楽団(chamber orchestra)です。市民オケ・学生オケの多くがかなりの大編成であるなかちょっとは珍しいけど、この楽団の売りはそんなことではありません。
ensemble-f.com
「アンサンブル・フロイント」って何ですのん?
最高の芸術に触れた喜び、それだけに満足する集団。ありきたりの定義をすると、40人程度の室内管弦楽団(chamber orchestra)です。市民オケ・学生オケの多くがかなりの大編成であるなかちょっとは珍しいけど、この楽団の売りはそんなことではありません。
ensemble-f.com
アンサンブル・フロイント Q&A
アンサンブル・フロイントのご質問に対しゼネラル・マネージャーが軽快にお答えいたします。アンサンブル・フロイントの意外な真実がわかるかも?
ensemble-f.com
今週の合奏などの様子を簡単にお知らせします。また、運営からのお知らせなどもこちらからどうぞ。
ensemble-f.com
アンサンブル・フロイント活動予定&Access
原則第2・第4土曜日※ 18:00-21:00(合奏は大体19:00から始めています。※変更になる場合があります)活動日程は「今週のフロイント」でご確認ください。見学の方は事前にご連絡くだされば、当日の連絡先をご案内します。
ensemble-f.com
アンサンブル・フロイントの演奏会
これからの演奏会とこれまでの演奏会をご紹介いたします。
ensemble-f.com